スペースプラスの料金はいくらかかる?初期費用は何か月分必要?

Pocket

収納主婦
スペースプラスは色んな種類の収納サイズが有るのですが、料金設定を教えて下さい。
トランク博士
スペースプラスの料金は屋内タイプや屋外タイプによって違うのはもちろんじゃが、サイズや地域によっても変わってくるぞい。
収納主婦
初期費用もかかるんですか?
トランク博士
初期費用無料のキャンペーンを実施している店舗も有るが、基本的には初期費用はかかるぞ。そのあたりはいくらかかるのか詳しく説明しよう。

スペースプラスについてはコチラ⇒トランクルームのスペースプラスの特徴とは?お得なキャンペーンや割引も有り!

スペースプラスの料金

スペースプラスの料金は各店舗ごとに違います。

その理由は、地域によってその土地の値段が違う事や、屋内タイプ屋外タイプなど店舗の種類が違うからです。

ただ、コンテナタイプは、ハローストレージの様に同じサイズでも様々な形が有るわけではなく、AタイプからFタイプまでの6種類が基本のサイズとなります。

1階よりも2階が安く利用出来るのは使い勝手を考えると理解出来ますね。

ハローストレージのサイズ⇒ハローストレージは収納サイズが豊富!あなたの荷物の量に合わせたサイズが選べる 

屋外のトランクルームは、キュラーズに比べると比較的小型の物件が多く、3畳以下の部屋がたくさんあるイメージです。

キュラーズのサイズ⇒キュラーズ収納スペースのサイズや大きさとは?boxって何?

しかし、空調もきちんと完備されていますので、小型のスペースでも、荷物を痛める心配は有りません。

大まかな料金を下記にまとめていますので、参考にして下さい。

屋外コンテナトランク

A広さ 8.4畳

賃料/1F

29,800円 ~ 47,250円

B広さ 4.1畳

賃料/1F

12,000円 ~ 31,500円

賃料/2F

16,800円 ~ 21,000円

C広さ 2.7畳

賃料/1F

6,800円 ~ 21,000円

賃料/2F

8,400円 ~ 18,900円

D広さ 2.0畳

賃料/1F

4,800円 ~ 15,750円

賃料/2F

5,500円 ~ 11,550円

E広さ 1.6畳

賃料/1F

3,900円 ~ 12,600円

賃料/2F

4,700円 ~ 9,450円

F広さ 0.8畳

賃料/1F

2,980円 ~ 4,980円

賃料/2F

3,480円 ~

屋内トランクルーム

2,520円 ~ 36,000円

スペースプラスの初期費用

スペースプラスの利用を開始するには初期費用が掛かります。

月額料金以外の金額ですので、必ずチェックしておきましょう。

屋外コンテナトランクの初期費用

1.当月分使用料(日割)

2.翌月分使用料

3.翌々月分使用料(契約開始が20日以降の場合)

4.契約事務手数料:賃料1ヶ月分

※更新手数料は1年毎に必要 更新料:5,000円(税抜)

屋内トランクルームの初期費用

1.当月分使用料(日割)

2.翌月分使用料

3.翌々月分使用料(契約開始が20日以降の場合)

4.契約事務手数料:賃料1ヶ月分

5.礼金:賃料1ヶ月分

※更新手数料は1年毎に必要 更新料:5,000円(税抜)

ご覧の様に、初期費用は、屋内型は屋外型に比べると、礼金が1ヶ月分余分にかかるので注意して下さい。

ただし、屋内・屋外共に保証金や敷金は不要となっています。

スペースプラスの初期費用は、最大4ヶ月ちょっとかかりますので、屋内型のトランクルームを利用するのであれば、初期費用が2,300円しかからないキュラーズがお得です。

キュラーズの初期費用は?⇒キュラーズの保障金はぼったくり!?契約月に初期費用は総額いくらかかる?

スペースプラスをお得に借りるには?

スペースプラスをお得に借かりる方法は、キャンペーンを利用する事にあります。

スペースプラスは物件によってキャンペーンを実施しています。

中には初期費用が無料や、半年分の賃料半額や、3か月分の賃料が無料になるなどお得なキャンペーンがあります。

あなたお借りたい物件もキャンペーンをしているかもしれませんので、必ずチェックしておきましょう。