スペースプラスはバイクガレージとしても利用可能!バイク専用物件もあり

Pocket

収納主婦
スペースプラスってバイクを止める事ができるんですよね。どんな物件でも出来るのですか?
トランク博士
バイクガレージとして止める場合はバイク専用コンテナが有るからそちらを利用すると良いぞ。バイクの利用に必要な装備が揃っておるからのう。
トランク博士
そうですね重たいバイクを格納するのにスロープも必要ですもんね。
収納主婦
そうじゃなスロープだけではなく、他にも装備が充実しておる。もちろん通常のコンテナでもバイクを預ける事ができるぞい。

スペースプラスはバイクガレージとしても利用可能

スペースプラスの屋外型トランクルームはバイクガレージとしても有効活用できます。

コチラの記事「ハローストレージならバイクを盗難から守ってくれる!工具も置けてガレージとして最適」でも書いていますが、車に比べると盗難やいたずらされやすいバイクを窃盗団から守ってくれる役割もあります。

また、雨風も防ぐことが出来るので、汚れや劣化からも愛車を守ってくれます。

自宅では狭くてはかどらない作業や部品置き場にもできますので、自分のバイク専用ガレージとして趣味の部屋を作る事ができますね。

スペースプラスは、通常のコンテナタイプをバイク用として借りれるだけでなく、バイク専用のコンテナも用意されています。

なぜバイク専用なのかは次に説明していきます。

スペースプラスはバイク専用ガレージの特徴

バイク専用のコンテナの特徴についてはバイク利用者の為の設備が揃っています。

安心のディンプルキー

愛車を盗難から守る為のロックは防犯性の高いディンプルキーを採用しています。

ピッキングの被害から守り大切な愛車が盗難に合うのを防ぎます。

アルミスロープ

コンテナとの段差はアルミスロープがあるので、簡単にバイクを収納できます。

標準装備ですから、自分で用意する必要が有りません。

棚板

ヘルメットや大きすぎないパーツならこの棚板においておくことが出来ます。

地面に置くと邪魔になりますし、棚を置くと狭くなってしまいますので、はじめから板がついているのは助かります。

アイボルト

重量物の吊り上げに使われるアイボルトを床に設置しています。

チェーンロックが使える様になっているので2重ロックも出来て安心です。

このように、バイク専用コンテナはガレージとして非常に助かりますね。

バイクとパーツの保管庫だけであればこのバイク専用コンテナでも十分ですが、作業をするとなれば通常のコンテナタイプを借りるとよいでしょう。

スペースプラスの料金は?⇒スペースプラスの料金はいくらかかる?初期費用は何か月分必要?

スペースプラスのバイク専用ガレージの注意点

バイクのガレージを借りる場合に注意しないといけない事があります。

それは、初期費用で礼金が必要な物件と不要な物件が有る事です。

スペースプラスの物件は初期費用が約3~4ヶ月分かかります。

スペースプラスの初期費用について⇒トランクルームのスペースプラスの特徴とは?お得なキャンペーンや割引も有り!

キャンペーンで無料になる物件もあるのですが、それはごく稀な物件で基本的には必要になります。

そして賃料の1ヶ月分の礼金がかかる物件もありますので、必ず注意して下さい。

「思っていたよりも初期費用がかかってしまい大変な目に合った」なんて事にならない様に事前にチェックしておきましょう。