ミニマリストとはどんな人? なるにはどうすればいい?素朴な疑問に答えます。

Pocket

収納主婦
ミニマリストって生き方が脚光を浴びていますが、そもそもミニマリストとはどんな人の事を言うのでしょうか?
トランク博士
ミニマリストの定義は簡単に言えば、生活するのに必要最低限のものだけで生活している人の事を言うんじゃ。ミニマリストになると節約効果などメリットがたくさんあるから人気なんじゃな。
収納主婦
節約ですか!それはいいですね!ミニマリストになるにはどうすればいいですか?
トランク博士
ミニマリストになるにはそんなに難しい事ではないぞ。ここではミニマリストになり方を紹介しよう。

ミニマリストとは

ミニマリストという言葉が出来てまだ新しいのですが、

ミニマリストとはどんな人の事を言うのでしょうか。

ミニマリスト 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「 最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

ミニマリストとは – コトバンク

https://kotobank.jp/word/ミニマリスト-139265

言ってみれば、

余計なものは持たず、本当に必要なものだけを持っている人。

の事をいいます。

とにかくシンプルな考えで、必要なものと不要なものを分けて、

必要なものだけで生活します。

家具や家電はもちろんですが、洋服や生活雑貨まで。

デザインもシンプルな色使いのものを使用します。

ミニマリストのメリット・デメリット

では、ミニマリストになると得られるメリットは何でしょうか?

詳しくはコチラの記事「【超主観的】ミニマリストのメリット10コ、デメリット4コ。これでもまだミニマリストになりたいですか?」で書いていますが、色々なメリットが有ります。

  • 節約につながる
  • 自由な時間が使えるようになる
  • 物欲が無くなりものの執着が無くなる
  • 思考も行動もすっきりとする
  • 気持ちが落ち着く

など

簡単に挙げてもこれぐらいのメリットがあります。

しかし、逆にデメリットが存在するのも事実です。

  • ストックを置かないので、緊急時や災害時に困る
  • 周りの人と少し距離が出来る
  • 身の回りや格好にこだわりが無くなる
  • 多少傷んでいるものでも、使い続ける
  • 見栄えにこだわらない
  • 貧乏に見られる

などです。

デメリットについては、

自分がどうのこうのと言うよりも、

周りからの印象的な部分が強いのではないでしょうか。

ミニマリストになるには

メリットもデメリットも踏まえた上で、

それでも「ミニマリストになろう!」と思ったのならミニマリストになる準備を始めていきましょう。

詳しくは「ミニマリストなりたいあなたに始め方を解説!今日から早速スタートしよう」コチラの記事に書いていますので、参考にして下さい。

ミニマリストになれればお金もたまるし時間も沢山出来ます。

家事や育児に追われているあなたでも、必ずミニマリストになれますから、

後は手順通りに進めてみて下さいね。