加瀬倉庫の料金はいくら?他社と比較してみた。初期費用や共益費など他にかかるお金も有り!

Pocket

収納主婦
加瀬倉庫を利用する時に必要な料金を教えて下さい。
トランク博士
加瀬倉庫の料金は月額利用料の他に、初期費用や共益費と呼ばれるものがあるぞ。
収納主婦
初期費用は会社によって違いますよね。加瀬倉庫の初期費用はいくらぐらいですか?
トランク博士
初期費用はおおよそ3ヶ月分を見ておけばいいじゃろう。トランクルーム業界でも低価格と言えるな他にも共益費がかかるが、料金についてはココから詳しく紹介するぞ。

加瀬倉庫の料金は?

加瀬倉庫の料金は屋内トランクルームや屋外のコンテナトランクによって変わるのはもちろんですが、広さや立地している地域によって違います。

一般的な住宅の家賃も都内と都外では料金が違うように、トランクルームもこの仕組みは同じです。

ですので、どの地域の物件で、どれぐらいの広さが必要なのかをある程度想定しながら、物件を探す必要が有るでしょう。

ただやみくもに探しても、見つからないですからね。

加瀬倉庫の料金を他社と比べると?

では、加瀬倉庫の料金は他社と比べて安いのか高いのかが気になる所だと思います。

全く同じ土地に他社のトランクルームが有るわけではありませんので、ある程度近くの物件を比べてみましょう。

参考にするのは、屋内型のトランクルームならキュラーズ

屋外のコンテナトランクはハローストレージと比較してみましょう。

加瀬倉庫 トランクルーム新宿区新宿

1帖 15,120円

キュラーズ 東新宿店

1畳 21,200円

加瀬倉庫 トランクルーム八王子市明神町

1帖 5,400円

キュラーズ八王子店

1畳 12,500円

加瀬倉庫 レンタルボックス八王子石川町

2帖 8,640円

ハローストレージ八王子高倉町パート2

2帖 10,500円

加瀬倉庫 レンタルボックス名古屋市中区栄

2帖 10,800円

ハローストレージ昭和区御器所

2帖 9,700円

この様に、トランクルームではキュラーズと比較しましたが、値段だけを見ると加瀬倉庫の方が安くなっています。

また、屋外型コンテナでは、ハローストレージと価格設定が似ているので、加瀬倉庫の方が安い物件もあれば、高い物件も有ります。

後はキャンペーンや初期費用によって変わってきますので、注意しましょう。

加瀬倉庫の月額利用料以外の料金は?

加瀬倉庫の契約をする時にかかる費用として、初期費用が有ります。

初期費用はコチラです。

【レンタルボックス・バイクヤード】

・当月分の日割り使用料

・翌月分の使用料

・共益費 1.0帖以上:2,160円 (税込)

0.9帖以下:1,080円 (税込)

屋外ライン型:540円 (税込)

・事務手数料 月額使用料の1ヶ月分

【トランクルーム】

・当月分の日割り使用料

・翌月分の使用料

・共益費         一律2,160円(税込)

・事務手数料 一律5,400円(税込)

初期費用の中に共益費と事務手数料がかかってきますので気を付けましょう。

ただし、トランクルームに良くある保証金・敷金・礼金などはかかってきませんので、初期費用が高額になる事が有りません。

初期費用はおおよそ3ヶ月分を見ておけばいいのですが、その内2ヶ月弱分の初期費用は、月額使用料ですから、実質月額利用料以外の初期費用としては1ヶ月分程度です。

初期費用が非常に安いトランクルームも有りますが、全体的に見ても比較的低価格だと言えます。

また、他にかかる費用としては共益費があげられます。

マンションなどに良くある管理費と同じ意味のものですが、加瀬倉庫では共益費と位置付けています。

共益費は、収納タイプによって変わります。

レンタルボックス・バイクヤード

1.0帖以上:2,160円 (税込)

0.9帖以下:1,080円 (税込)

屋外ライン型:540円 (税込)

トランクルーム

一律2,160円(税込)

月額料金以外に毎月かかる料金になりますので、必ず覚えておきましょう。

加瀬倉庫はネットから予約すると2,160円もの割引がつきます。

契約もスピーディーに終わるので、加瀬倉庫を借りるなら、ネットから行いましょう。