ハローストレージの解約手順が複雑?解約金など3つの注意点も要チェック

Pocket

収納主婦
ハローストレージを利用していて、解約したくなった時は簡単に解約が出来ますか?複雑でなかなか解約できないと困ってしまいます。
トランク博士
ハローストレージの解約手順はとっても簡単じゃ。電話でもWEBでもどちらでも数分で解約申請が出来るぞい。
収納主婦
解約が簡単なら契約する時も安心して契約ができますね。
トランク博士
ただし、解約する時に注意点が3つあるんじゃ。必ずこの3つの注意点は覚えておくんだぞ。

ハローストレージの解約方法

ハローストレージの解約方法はいたって簡単です。

電話での解約か、もしくはWEBから解約申請が行えます。

電話で解約する場合

電話での解約はコチラの番号へおかけ下さい。

TEL0120-52-4185

ただし営業時間は9:00~18:00までとなっておりますので、それ以外の時間の場合は次の日まで待つか、WEBから解約申請を行いましょう。

WEB で解約する場合

WEBでの解約はコチラの解約申請ページより解約を行います。

http://www.hello-storage.com/hello-storage/cancel/

step1

解約する店舗の都道府県を市区町村を選択します。

都道府県を選択すると市区町村の選択画面が現れます。

市区町村を選択すると“つぎへ”のボタンが現れます。

step2

次に物件と部屋を選択します。

Step1で選んだ市区町村の地図がでてきますので、借りている店舗を選びます。

部屋選択画面にうつります。

step3

後は契約除法を入力する画面が出てきますので、指示通りに入力していきましょう。

最後に確認画面を送信すれば完了です。

このように、解約手順はとても簡単です。

「ややこしくて解約出来ない」とか

「電話がつながらなくて解約手続きが進まない」なんて心配もいりません。

ただし解約時には注意する点もありますので、確認しておきましょう。

ハローストレージ解約時の3つの注意点

解約時には注意しておく事が3点あります。

1つ目は、解約のタイミングは解約申込をした月の翌月末になります。

例えば1月10日に解約申請をしたとしたら、解約出来るのは2月の末になります。

1月の途中や2月の途中で必要が無くなっても、契約期間がのこっていますので、その期間までの料金は支払わなければいけません。

2つ目は「キャンペーン途中での解約になっていないか」です。

ハローストレージでは、半年間月額料金が半額になったり、初期費用無料で月額料金が半年間半額になる様なとってもお得なキャンペーンがあります。

キャンペーンについてはコチラ⇒ハローストレージはキャンペーンで大幅割引!6ヶ月半額になる物件も有り

ただし、キャンペーンの適用条件として、最短では2ヶ月の契約ですが、中には12か月の契約をする事でキャンペーンが適用されている店舗もあります。

もし、期間途中で解約をすると場合によっては、キャンペーンで割引された金額と通常料金との差額を請求されてしまう事があります。

要するに違約金や解約金と言われるペナルティーですね。

ですので、キャンペーンの適用条件を必ず確認してから解約手続きを行いましょう。

3つ目は、借りた収納スペースが、傷んだり汚れていないか注意しましょう。

下記のような場合には、原状回復費用が発生します。

このような場合には保証金を払っている時は、まず保証金から補填され、足りない分を請求される事もあります。

保証金についてはコチラ⇒ハローストレージの保証金は高い?初期費用はいくら必要なのか

ですので、解約時には汚れは出来るだけ落とし、使用している時は傷つけたりしない様に注意しましょう。

また、借りる前にも傷や汚れが無いか確認しておくことも、自己防衛に繋がりますので面倒くさがらずに確認しておきましょう。

ハローストレージの解約に関するまとめ

ハローストレージの解約は、特にややこしく複雑な手順を踏む必要も無く、

電話やWEBで簡単に解約が出来るので安心して利用する事ができます。

注意する点も3つだけですし、契約期間の違反をしなければ

違約金も解約金も取られませんので覚えておきましょう。

ハローストレージで物件を契約する場合は

WEBから申し込みを行う事で1,000円割引になりますので、

必ず契約の申込みはWEBから行うようにして下さい。

ハローストレージの契約についてはコチラ⇒ハローストレージの契約方法を紹介!最短の契約期間は何か月?お得な割引情報も