ゴルフクラブの保管場所に困った!毎日は使わないけれど時々使うものはどこにしまう?

Pocket

収納主婦
主人とゴルフを始めたのですが、ゴルフクラブ保管場所が無くて困っています。どこにおいても邪魔になっちゃうんですよね。
トランク博士
毎日は必要ないが、練習やコースを回る人なら週1~月1回ぐらいは使うんじゃな。大切な道具は雨風も気になるからのう。
収納主婦
そうなんですよね。大事なものなんですが普段は邪魔になっちゃうのでどうしたものかと。
トランク博士
では、ゴルフクラブの保管場所を探してみよう。必ず良い場所がみつかるぞ。

ゴルフクラブの保管場所はどこが最適

ゴルフクラブは高価な道具ですが、使わない時はカバンも大きいので邪魔になっちゃいますよね。どこに置くのが最適が考えてみましょう。

玄関

どのお宅も初めは玄関に置いてありますよね。

でも、玄関はそんなに広いスペースじゃないので、ゴルフクラブを置いてしまうと、とっても狭くなります。

しかも、常に置いていると片付かない気がしたり、ごちゃごちゃしているのが気になりますよね。

玄関は突然のお客さんが来ることもありますので、ゴルフバックを急にどけるようなドタバタも嫌です。

部屋

部屋にゴルフクラブを置いている方もいますが、そもそも外で使う様なものを室内に持ち込むのを嫌う方が多いです。

ゴルフバックを綺麗に拭いて砂やほこりが室内に入らない様にしないといけないのは手間がとってもかかります。

手入れする時は良いのですが、日常的に置くのは嫌ですね。

広い庭があればいいのですが、玄関先に置いておくと、雨や風に打たれてゴルフクラブやバックが劣化してしまいます。

また、盗難にもあいやすくなるので、大事なゴルフバックから目が離せません。

買い替えるにしても高いお金を払わなくてはいけなくなりますので、庭先に置くのはやめておきましょう。

物置

ゴルフの保管場所として一番いいのは物置ですよね。

雨風はしのげますし、鍵もついているので盗難から守ってくれます。

部屋を汚す心配もないので、しまう時にそこまで綺麗にする事も有りませんし、ガレージに物置が置ければ、そのまま車に積み込めるのでとっても楽ちんです。

ただし、問題はゴルフバックもしまえる物置となれば大型サイズになりますので、値段が高くなる事と、その大型サイズの物置が置けるスペースが必要になります。

値段は数万円~数十万円かかります。

トランクルーム

物置の次におすすめなのがトランクルームです。

月々数千円~借りる事ができるので、家の近くにあれば活用してほしいですね。

24時間365日利用できるので、朝早い時間でも取りに行って、帰りに降ろして返る事ができます。

もちろん、ゴルフクラブ以外の荷物も置けるので、家庭の季節ものの衣類や五月人形などをしまう事ができ、物置代わりにも利用できます。

コンテナタイプでも断熱材を利用しているので、家に置くタイプの物置よりも保管環境は良いでしょう。

番外編:車に置きっぱなし

とにかく面倒くさがりの方がするのが、車に置きっぱなしにする事です。

いつでも練習にも行けるしコースも回れますが、車は狭くなりますし、重たい分車の燃費も悪くなってしまいます。出来れば避けたい方法ですね。

ゴルフクラブの保管場所のおすすめ

ゴルフクラブの保管場所について紹介してきましたが、私のおすすめは、1番物置2番トランクルームです。

やはりゴルフバックは外で使うものですので、家の中に入れると家が汚れてしまうのも嫌ですし、かといって庭先に出しっぱなしも良くありません。

物置やトランクルームなら、保管環境も良くゴルフクラブを痛めたりすることも有りませんので、ぜひ活用してみて下さい。

↓コチラのトランクルームでは現在キャンペーン中ですので、チェックして下さいね。

キュラーズのキャンペーンが凄い!?月額4万円以上の割引も有り!

ハローストレージはキャンペーンで大幅割引!6ヶ月半額になる物件も有り2018年

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする