どこまで捨てると断捨離とよべるの?掃除と断捨離の境目は?

Pocket

収納主婦
断捨離を少しずつ始めていますが、どこまで捨てると断捨離が成功したと言えるのでしょうか?終わりが見えません。
トランク博士
そうじゃな。断捨離はもちろん全てのものを無くしシンプルな生活が出来るのが望ましい。しかし大事なのはそこではない。
収納主婦
断捨離なのに物を捨てる事が一番大事ではないのですか?
トランク博士
そうじゃ、一番大事なのは物を捨ててシンプルな生活を送る事で、あなたの気持ちがスッキリしたり、前向きになって生き生きと前向きな考え方が出来る様になる事じゃ。それがわかれば断捨離でどこまで捨てればいいのか理解できるじゃろう。

どこまで捨てると断捨離と呼べる?

断捨離の判断基準は特に有りません。

断捨離と言えば、部屋中のものを全部捨ててしまい、本当に必要なものだけ置いておくようなイメージですよね。

たしかに、そこまで物を無くすことが出来れば、断捨離としては大成功だと言えます。

しかし、もっと重要な事は断捨離で物を捨ててスッキリする事だけではなく、断捨離をしてあなたの気持ちがスッキリし、仕事運や恋愛運などがあがり“良い事が次々に起きる様になる”という事ではないでしょうか。

『ものが無くなったから終わり』ではなく、その先が特に重要なんですね。

ですので、どこまで捨てれば断捨離と呼べるのかという答えに関して言えば、『気持ちがスッキリとして、前向きな考え方や、気持ちが軽くなって、良い事が起切る準備が出来た時。』と言えるのではないでしょうか。

断捨離はどこまで捨てればいい?

どこまで捨てると断捨離と呼べるのかについて解説しましたが、では、実際にどこまで捨てればスッキリとした気持ちになれるのでしょうか。

ただ、このどこまで断捨離すればスッキリするのかについては個人的な感情も有りますので、私では判断が出来ません。

ですので、断捨離を取り組む手順を紹介しますので、その順番通りに処分していき、あなたがスッキリした所が断捨離出来たタイミングだと思いましょう。

断捨離する前に一番大事な事

断捨離の手順を紹介する前に、まず一番大事な事を紹介します。

それは“物を増やさない”事です。

せっかく物を捨てて行っても、次から次に物が増えてしまうとまた部屋がものであふれかえってしまいます。

物を捨てる事も大事ですが、不要なものをこれ以上増やさない様にしましょう。

買い物でストレスを発散しているかもしれませんが、そのせいで物があふれて逆にストレスをため込んでいるのですから。

まずは物を増やさない努力をしましょう。

断捨離の手順

では、ものが増えなくなった所で断捨離の手順を紹介します。

大まかな順番としては捨てやすい物から捨てていきましょう。

捨てやすい物と言えば、CD,DVD、マンガ、雑誌、本が捨てやすいですね。

この辺りは古本市場やブックオフなどで買取もしてもらえるので、お小遣い稼ぎにも良いですね。

また、洋服や靴、鞄なども捨てやすいものです。

コチラはセカンドストリートやブランディアで無料査定してもらえます。

捨てやすい物の処分が終わったら、あなたはある程度“物を捨てる事に抵抗が無くなってきたのではないでしょうか。

では次に取り掛かるのは、家具や家電を処分しましょう。

家具や家電は必要な様で、使用していないものが実は多いです。

大きすぎて処分に困っていてそのままになっているかもしれません。

この機会に捨ててしまいましょう。

最後に思い出の品を処分します。

思い切りが必要かもしれませんが、家具や家電も処分で来たあなたなら、もう大丈夫です。

ここまでくればもう相当部屋の中はスッキリとしているのではないでしょうか・。

あなたの気持ちが晴れてスッキリしているのであれば、これから前向きな気持ちになって良い事がどんどん起こるようになりますね。

でもまだ、どこまで捨てて良いのか迷っているのであれば、捨てるのではなく預けてみるという手段も有ります。

思い切って捨てれないものは預けてみる

例えば、トランクルームなど一時的に荷物を預かってくれる場所に預ければ、部屋の中はスッキリできますよね。

捨ててしまう判断は難しくても、一時的にあずけるのであれば、あれもこれも部屋から出す事が出来るのではないでしょうか。

その上で、必要なものは元に戻せばいいのです。

ですので、どこまで捨てればいいのか判断が難しければ一度預けてみましょう。

トランクルームなら最短1ヶ月の契約が出来る店舗もありますのでぜひ検討して下さい。

おすすめのトランクルームはコチラ

トランクルームのキュラーズの特徴とは?契約する前に必ず確認!

トランクルームハローストレージの特徴とは?契約前に確認しておきたい事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする