断捨離の体験は簡単に出来る。捨てて後悔する前に試しに始める方法

Pocket

収納主婦
断捨離って、ものを捨ててしまうと後々、後悔してしまうかもって思うとなかなか出来ないんですよね。
トランク博士
捨てなきゃよかったって思うのは、必要なものを捨ててしまったからじゃな。それならば疑似体験から始めてみればいいぞ。
収納主婦
断捨離の疑似体験が出来るんですか?
トランク博士
そうじゃ断捨離の目的はただものを捨てるだけではないからのう。捨てない断捨離で疑似体験してみるのがいいぞ。

断捨離の目的とは

あなたが、断捨離をする目的ってなんですか?

「物を捨てたらスッキリするから」でしょうか?

いいえ違いますよね。

断捨離するあなたの気持ちは、

今あまりいい状態ではない様に思います。

むしろ「何か気分を変えたい」とか、「新しい事に挑戦したい」とか

あまり良くなかった過去に対して、

これから良い未来を創る為に気持ちの整理をつけたいから、

断捨離をするのではないでしょうか。

今のままではいけない、何か変化をさせたい

その方法の一つとして断捨離をするのだと思います。

ですので、新しい自分に生れ変わるきっかけが欲しいのですよね。

物を捨てる事が目的ではないと思います。

断捨離して後悔する人がいる?

でも、気を付けてほしいのが、断捨離をして後悔する人もいます。

断捨離するから、とにかく片っ端からものを捨てればいいと勘違いしてしまい、

必要なものまでよく考えずに捨ててしまうからです。

後で、必要な時に必要なものが無く、再度買い直したなんてケースは良くあります。

せっかく断捨離してすっきりした気分で新たなスタートを切ろうとしたのに、

余計なお金がかかってしまい、後悔したり、

「やっぱり私って駄目な人間なんだ」なんて余計に気分が落ち込んでしまう人もいる様です。

ですので、「断捨離するぞ」と意気込むのはいいのですが、やはり体験してみてから始めるのがいいでしょう。

断捨離を簡単に疑似体験できる方法とは?

断捨離を体験するには、やはり家の中のものをいったん

外に運びだす必要が有ります。

部屋の荷物を出さずにかたずけただけでは、

大掃除と何ら変わりが有りません。

一度自分の元から無くしてしまう事で、

その物が必要なものだったのか確認する事が出来ます。

そうなると、「どこに家具や家電などをどこに預ければいいのか」という事になりますが、

身内や親せきの家、また友人・知人に預けるにしては荷物の量が多すぎます。

ですので、こんな時にはトランクルームを利用しましょう。

トランクルームなら家具や家電などいくら預けても、苦情が来ることは有りません。

しかも24時間365日利用できるので、好きな時に必要なものだけを出し入れする事が出来ます。

部屋はスッキリと片付けられるし、荷物は捨てなくてもいいので、

気持ち的にも思い切って部屋を片付ける事が出来ますよね。

これなら簡単に断捨離の体験が出来ますよね。

後は、トランクルームに預けながら、必要なものだけを元に戻していき、

本当に不要なものはどんどん捨てていけますからね。

断捨離はいきなり物を捨てるのではなく、

まずは預ける事から始めてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする