断捨離は何から手を付ければいいの?手順がわからない人の為の手引書

Pocket

収納主婦
断捨離をはじめようにも何からどうしたらいいのか手順がわかりません。
トランク博士
断捨離の手順は難しく考える必要はない。もっとシンプルに考えればいいのじゃ
収納主婦
では実際にどうすればいいのでしょうか。
トランク博士
手順をまとめておるからこの記事に沿って進めてみるがいいぞ。とっても簡単じゃからな。

断捨離の手順

断捨離は決して難しい事でも何でもありません。手順に沿って進めていけばOKです。

断捨離が完了すれば、部屋もスッキリするだけではなく、あなたの頭も心もリフレッシュできるでしょう。

仕事や家事もスムーズに進むようになり、家庭も明るくなって言う事なしですね。

では、早速断捨離を始めていきましょう。

捨てるものを増やさない

断捨離と言えば、ものを捨てるイメージが強いのですが、はじめるにあたって重要な事は物を増やさない事です。

せっかく捨てる事ができても、新たにモノが増えてしまえば断捨離の意味が全くなくなってしまいます。

捨てるものを探すよりも増やす事を止める事が断捨離成功の近道です。

捨てやすい物から捨てる

ものが増えない様に気を付けたら、次は物を捨てていきましょう。

始めから家具や家電などはハードルが高いので、捨てやすい物から捨てていきましょう。

例えば着なくなった服や、読まなくなった本、使わなくなったおもちゃなど不要なものを出していきます。

捨てる感覚が身につけばどんどんいらないものが出てきますので、不要なものを処分していきましょう。

服など判断に困る場合は、ここ1年間で切る事が有ったかどうかを基準として下さい。

「いつかどこかで着れそう」なんて事は有りませんから、思い切って処分していきましょう。

最終的には大きなものへ

捨てやすい物で捨てる感覚がつかめたら、最終的には家具や家電も無くせるものは無くしていきましょう。

家具や家電はなかなか捨てるのに勇気がいるかもしれませんが、大きなサイズの家具や家電はそれだけ効果的でもあります。

ですので、不要な家具や家電も最終的には処分出来る様に検討してみて下さい。

場所を決める

捨てやすい物から処分していく様にお伝えしていますが、まずはどこから取り掛かるのかキッチリと場所を決めるのも重要です。

場所を決めておかないと、あっちもこっちも気になって、結局作業が進みません。

捨てやすい物が有る場所の目星をつけて、その部屋が終わってから次の部屋に移るようにしましょう。

短時間で作業する

長い時間をかければかけるほど、疲れが出てきてしまいます。

疲れると、正確な判断が出来なくなって、不要なものもとりあえず置いておこうとなったり、必要なものを捨ててしまえとなってしまい後で後悔に繋がります。

ですので、断捨離は短時間の内に集中して行いましょう。

出来れば断捨離前に家事や用事は済ましておく方がいいですね。

断捨離に踏み切れないのであれば

断捨離の手順を紹介してきましたが、それでもなかなか断捨離に踏み切れない方がいるのも確かだと思います。

物を捨てるというのは勇気がいる行為ですから、思い切って出来ないもの仕方が有りません。

しかし、断捨離せずにいつまでももやもやした気分でいるのももったいないですよね。

ですので、断捨離と言えば物を捨てる事ですが、捨てられないのであればとりあえず預けてしまってはどうでしょうか。

例えば、トランクルームに一時的に不要だと思うものを預けてしまいます。

その中でどうしても必要なものは元に戻し、不要なものは処分してしまえばいいと思いませんか。

大事なものは手元にある時はわかりませんが、手放してみて初めて価値がわかるものも有ります。

でもいきなり捨てるのは勇気がいるので、トランクルームなどに一時的に預ける、とりあえず断捨離を試してみて下さい。

おすすめのトランクルームはコチラ

トランクルームのキュラーズの特徴とは?契約する前に必ず確認!

トランクルームハローストレージの特徴とは?契約前に確認しておきたい事